三沢洋紀 + 岡林ロックンロール・センター - サイレントのとんがり (Japanese CD Edition)

Country: Japan
Label: HEADZ
Released: 18 Sep 2013
Genre: Indie / Folk / Japanese-Indie
Order WEATHER 059 / HEADZ 186

Shipping Rate: B

Details:

* Japanese Edition

Description (Japanese):
活動休止後はPONY、LETTER、三沢洋紀とゆふいんの森、真夜中ミュージックといったバンドで活動し、昨年は柴田聡子の1stアルバム『しばたさとこ島』、今年は都市レコード『road to you』のプロデューサーとして、その音楽的才能を遺憾無く発揮した三沢洋紀。
彼が、元THE BITE / U.G MANの岡林コゾウ大輔、OKミュージックボールの中川克志、ラブクライのメンバーでもあった宮地健作と結成したバンド、三沢洋紀と岡林ロックンロール・センターが、2012年7月発売のCD-Rの8曲入りアルバム『三沢洋紀と岡林ロックンロール・センター』に続き、ファースト・フル・アルバムを完成させた。
三沢洋紀にとって、プレスCDとしては2012年2月発売の『真夜中ミュージック』(限定300枚)、全国流通盤としては2009年の『三沢洋紀とゆふいんの森』以来となる本作は、プロデューサーにKIRIHITO、GROUP、younGSoundsのメンバーとして、刺激的なサウンドを追求し続けている竹久圏を起用。予てからお互いの活動に注目していたという二人がここ数年で急接近し、三沢にとっては念願の竹久とのコラボレートが実現することとなった。
ラブクライ時代から定評のある三沢のソングライティング能力やポップ・センスは更に磨かれ、ギター・プレイヤーとしても参加した竹久のハードコアやクラブシーンにも精通した不良性の高い歪な音像やリズム・センス、ジャンルを超越したオルタナティヴなエッセンスによって、単なるうたもの作品では味わうことの出来ない多彩な魅力が詰まった傑作アルバムとなった。
録音、ミックス、マスタリングは近年のテニスコーツやマジキック作品には欠かせない存在となっているサウンド・アーティスト、大城真が担当。
三沢の甘いヴォーカルといぶし銀なバンド・アンサンブルによる、アーシーかつアーバンというアンビヴァレンツなサウンドが奇跡的に融合した、今の日本では他に例を見ない、洒脱な大人のロックンロール・アルバムに仕上がっている。
人生の酸いも甘いも知り尽くした男達が奏でる、この豊潤なバンド・サウンドにどっぷりと酔いしれて欲しい。

Tracklisting:
1.「半透明の男」
2.「セプテンバー・ジョー」
3.「真夜中になれば」
4.「とびらをたたいて」
5.「低空飛行のブルース」
6.「夜の羊」
7.「7 daysは狂っている」
8.「ハードレインのコート」
9.「ペーパーローズ」
10.「むすんだうた」



See also...


Papooz - Green Juice +1 (Japanese CD Edition)

* Japanese CD Edition, one bonus tracks
Description (Japanese):
可愛くお洒落で、ちょっぴりイジワルなフランス人デュオ=PAPOOZ(パプーズ)。昨年、日本で開催されたエルメスの2015年秋冬コレクションのアフターパーティでパフォーマンスを披露し、そのスウィートなポップ・ソングは早耳な音楽ファンから、フェミニンでキュートなルックスはファッション関係者から熱い注目を集める中、遂に待望のデビュー・アルバムが完成!モデル・女優としての活躍するフランス人SSWのSOKOがディレクターを務めたMVが話題の「Ann Wants To Dance」を含む全13曲にて本邦初登場。
Tracklisting:
01. Ann Wants To Dance
02. Simply Are
03. Torias Song
04. Stories And Number
05. Green Juice
06. Trampoline
07. Good Times On Earth
08. Chubby Baby
09. Brother
10. Wanted
11. Louise
12. One Of Those Days
13. Hawaiian Nights

Future Screens - Microwaves

* Japanese Digipack CD
Description (English):
Microwaves is the debut album from Brooklyn synthpop band Future Screens, aka Rob Arbelo, Sean Brennan, Sky Riggs. The ten tracks are not your everyday chill music. Upbeat, with prominent drums and a danceable beat, Microwaves is more a synth based indie rock album. The album just drives forward right [...]

Folk Squat - It Could Be Done If It Could Be Imagined

* Japanese Edition with Obi sleeve.
Biography:
folk squat is a home-recording unit formed by 2 Japanese, Katsuyuki Tahara & Taiji Hiramatsu in 2002. Started by using Hard Disk Recorder “KORG D1200″ to record, mix all tracks & released 1st Album “missing weather” in 2003 and also 2nd album “I KNOW YOU KNOW” in 2004. Since D1200 [...]

eShop Cart

0 items in cart.