Cruyff In The Bedroom - Hacanatzkina (Japanese CD Edition)

Country: Japan
Label: Only Feedback Record
Released: 3 Oct 2012
Genre: Japanese-Indie / Shoegaze / Indie-Rock / Rock
Order DDCZ-1832

Shipping Rate: A

Details:

* Japanese CD Edition

Biography (English):
cruyff in the bedroom formed in Shimokitazawa in 1998, the year Japan made their debut in the World Cup. Their name is a homage to the legendary Dutch football player and coach named Johan Cruyff. The band primarily sticks to playing gigs in the Shimokitazawa area and have found a home at CLUBE Que. They are the main organizers of the “Only Feedback” music events held at the club. They set up their own label, also called “Only Feedback”. Their American releases are handled through TONEVENDER, and European releases are handled through 1970 RECORDINGS.

Tracklisting:
1. Kingdom Anthem / About The World – 5:13
2. When Moonrise – 4:29
3. Moondaze Moongaze – 5:02
4. La Vie En Rose – 2:27
5. Hanabira Eine Krause – 2:28
6. Separando Uma Lavanda – 4:56
7. Moon River Boat – 3:53
8. Diamond Bell – 3:39
9. Mele – 5:40
10. Ainettie – 3:34
11. Tokyo Loves You – 3:59



Also by Cruyff In The Bedroom

See also...


青葉市子 Aoba Ichiko - うたびこ (Japanese CD Edition)

* Japanese CD Edition
About (English):
Ichiko Aoba is a Japanese singer and songwriter who was born in Urayasu, Chiba and raised in Kyoto Prefecture, Japan.
An artist on the rise 25 years young, Ichiko Aoba has not only built a reputation as an accomplished classical guitar player but also gained accolades for her voice which adds an [...]

Tamtam - New Poesy (Japanese CD Edition)

* Japanese CD Edition
Description (Japanese):
TAMTAM、これが新境地を切り拓く堂々の最新作!
紅一点、クロの瑞々しくクリアで多彩な歌声と、バンドのルーツたるダブ、リディムの持ち味を武器に、R&B~ジャズ~クラブを内包した海外バンドとも比肩する世界基準のサウンド。ある意味でバレアリック、ユニークなサウンドプロデュースを施した、2016年最大の意欲作であり、バンド史上最高傑作の誕生。
<プロフィール>
2008年結成、東京を中心に活動するオルタナティヴ・バンド。
メンバーは、クロ(Vocal、Trumpet、Synthesizer)、高橋アフィ(Drums、Programming)、ともみん(Keyboard、Chorus)、ユースケ(Guitar)。紅一点クロの透明感のあるしなやかな歌声を中心に、レゲエ・ダブを土台にし培った、バリエーション豊かに刻む骨太なリディムセクション。全体のカラーを決定づけるギターに、彩りを与えるメロウなキーボード、ときに祝祭的なブラス・サウンドが幅広い音楽性を与えている。
Tracklisting:
1. アンブレラ
2. コーヒーピープル
3. CANADA
4. インディゴ16′
5. カルテ
6. sweetcigarettes
7. greedcity -the theme of lisa-
8. 星雲ヒッチハイク
9. newpoesy
10. 自転車ジェット

澁谷浩次 Koji Shibuya - シブヤくん Shibuya-kun (Japanese CD Edition)

* Japanese CD Edition
Description (Japanese):
2011年には3rdアルバム『これが現実だ』を7e.p.からリリースした、仙台をベースに活動する(現在では一都三県にメンバーは在住)yumbo(ユンボ)の全作詞作曲&アレンジを担当するリーダー、澁谷浩次の2008年~2014年のソロ名義でのライヴ選。ずらりと並んだyumboの代表曲に加え、「悪魔の歌」など2015年リリース予定のyumboのニュー・アルバム収録予定曲も数曲収録。澁谷自身も出演し、東京国際映画祭に出品されるなど高い評価を受けた、東日本大震災後の仙台をテーマとした岩淵弘樹監督のドキュメンタリー作品『サンタクロースをつかまえて』劇中歌として使用された“家”“嘘の町”の澁谷ソロヴァージョンも収録。
自身の代表曲をセルフカバーしたランディ・ニューマンの『ソング・ブック』シリーズを彷彿させるような澁谷のソングライター声+ピアノ弾き語りメインで「ソロ・ライヴ」と銘打ってはいるものの、ゲスト陣の多彩さも今作の魅力のひとつ。yumboのメンバーはじめ、植野隆司(テニスコーツ)、MC.sirafu、波多野敦子らが参加、M9ではテニスコーツのさや、M10では細馬宏通(かえるさん)がメイン・ヴォーカルを担当した貴重なトラックを収録、yumboの名コンピレーション『甘い塊』(2008)の澁谷ソロ版という趣きもある好ドキュメンタリー集となった。
Guest Player: 芦田勇人(yumbo) el-guitar、植野隆司(テニスコーツ) wind、MC.sirafu trumpet、大谷直樹(Maher Shalal Hash Baz) trumpet、さや(テニスコーツ) vocal, pianica、澁谷夏海(yumbo) chorus、高栁あゆ子(yumbo) chorus、戸田茂秋 drums、波多野敦子 viloin、濱田多聞 bass、細馬宏通(かえるさん) vocal、皆木大知(yumbo) ac-guitar
Tracklisting:
1. 馬男
2. 鴎
3. 間違いの実
4. 嘘の町
5. 家
6. ボストン・ティーパーティー
7. 反響
8. 悪魔の歌
9. 強い風
10. シブヤくん
11. 来たれ、死よ
12. さみしい
13. 小さな穴

eShop Cart

0 items in cart.