She Talks Silence - Noise & Novels

Country: Japan
Label: AWDR/LR2
Released: 29 Sep 2010
Genre: Rock / Indie-Rock / Shoegaze / Electronica / Lo-Fi Rock
Order DQC-571

Shipping Rate: A

Details:

* Japanese Jewel Case CD.

Description (English):
“Girls pure indie pop” on the debut album from She Talks Silence, drawing on the UK post-punk/neo-acoustic “D.I.Y pop” ethic to create an altogether new and highly contemporary sound. A bright new hope that should bring an end to the stagnant condition of Japan’s indie scene over the last decade, this is definitely an album not to be missed, and an artist to keep a close eye on.

Tracklisting:
1. Hear The Way, She Talks
2. Quiet Sun
3. Again & Again
4. She Is Not Going Back
5. Josef
6. Sorry For Laughing (But It’s Kinda Phoney)
7. Complexe Elegant
8. Our Strange Loops
9. Ghost Humming
10. Tales Of The New Age
11. I Know It’s Over

She Talks Silence – Again & Again (Live at Echo 2010/11/27)

She Talks Silence – Hear The Way, She Talks (Live at Echo 2010/11/27)



Also by She Talks Silence

See also...


Cruyff In The Bedroom - Fuzz Me!!! EP (Japanese cardboard CD Edition)

* Japanese cardboard CD Edition
Biography (English):
cruyff in the bedroom formed in Shimokitazawa in 1998, the year Japan made their debut in the World Cup. Their name is a homage to the legendary Dutch football player and coach named Johan Cruyff. The band primarily sticks to playing gigs in the Shimokitazawa area and have found a [...]

Sunny Day Service - Birth of a Kiss (Japanese 2LP Gatefold Limited Edition)

* Japanese 2LP Gatefold Limited Edition
History (English):
The band formed in 1992, originally made up of Keiichi, Takashi and other members. In this form, they published “Cosmo-Sports” and “Super Disco”. In 1994, they released “Hoshizora no doraibu” and “Cosmic Hippie”. In 1995, they released their first single “Gokigenikaga?” and made their major label debut.
Maruyama Harushige later [...]

王舟 Oh Shu - PICTURE (Japanese CD Gatefold Edition)

* Japanese CD Edition
Description (English):
TBA
Description (Japanese):
上海出身、日本で育った天才SSW、王舟。
2014年、ファーストアルバム「Wang」でセンセーショナルなデビューを果たし、各方面から大絶賛、数多くのライブ出演、TVでの楽曲使用、CM歌唱など、着々と活動の幅を広げている。
そんな王舟が新たに作り上げた最新作は、多彩なゲストを集めたバンド演奏で制作された過去すべての作品とは打って変わって、たったひとり、すべて自宅で作り上げた宅録作品です。
宅録とは思えないクオリティと音の豊かさ。王舟の計り知れないポテンシャルが見えてくる大傑作です。
冒頭を飾る、王舟が通い続けている高城晶平(cero)の店の名前を冠したジャジーなポップソング『Roji』、まるでマイケルジャクソンのようなイントロから、王舟の新たな一面が溢れ出すダンスナンバー『Moebius』、イギリスのトップミュージシャンKindnessが絶賛、MVの監督を担当した先行シングル『ディスコブラジル』も、宅録によるアレンジでまた違った一面を魅せてくれます。王舟らしい、情景が浮かび上がるインストナンバーも多数収録。さらにはフォーキーな弾き語り『あいがあって』など、とてもひとつのジャンルに括ることはできない、色とりどりの楽曲が収録されています。
寂しげだが力強い油絵の印象的なジャケットは、韓国のイラストレーター、オム・ユジョンが担当。
アーティスト写真は1stアルバムのジャケットを担当したスウェーデンのサンナ・クヴィストが銭湯にて撮影しました。
また、リリースを記念したツアーも決定しています。
ソロで名古屋、京都、広島、福岡、札幌、仙台をまわり、大阪シャングリラ、ファイナルの東京リキッドルーム公演は初となるスペシャルなビッグバンド編成でのワンマンとなります。
どこか知らない、だけど懐かしい、王舟だけが作り出す世界への旅はまだまだ続きます。
Tracklisting:
1. Roji
2. Hannon
3. Moebius
4. 冬の夜
5. lst
6. ディスコブラジル (Alone)
7. Hannon (Reprise)
8. Picture
9. Rivers
10. あいがあって
11. Port town

eShop Cart

0 items in cart.